メドピア開発者ブログ

集合知により医療を再発明しようと邁進しているヘルステックリーディングカンパニーのエンジニアブログです。PHPからRubyへ絶賛移行中!継続的にアウトプットを出し続けられるようにみんなでがんばりまっす!

2泊3日の開発合宿 in 千葉県金谷 まるもに行って来ました!!!!!!

こんにちは!!メドピアの栢割(カヤワリ)です。
メドピアでは定期的にエンジニアが集まって、普段の業務ではなかなか出来ないタスクの消化や新しい技術研鑽などを目的とした開発合宿を開催しています。

毎回開催場所には迷うのですが、今回は夏の海を一望できる南房総の方へ!!!千葉県富津市金谷にあるコワーキングスペース「まるも」さんにお邪魔しました。

まるも|都会と金谷を繋ぐコミュニティスペース | 南房総の金谷にあるコミュニティスペース「まるも」。開発合宿や経営合宿、イベント貸切など様々な用途で活用できるスペースです。

いざっ!

最寄りの浜金谷駅に到着。

今回はグループ会社のFitsPlus(フィッツプラス) *1の開発メンバーも参加してくれました。 f:id:takayukikayawari:20170712233217j:plain

駅から歩いて5分ほどの所にコワーキングスペース「まるも」さんがあります。 f:id:takayukikayawari:20170712233550j:plainf:id:takayukikayawari:20170712233600j:plain 中は結構広くてDIY感が溢れたおしゃれなスペースです。テーブル、ソファ、電源タップ、クーラー(←大事)、ホワイトボードなど備品も揃ってます。近くにはスーパーもあるのでお菓子や飲み物にも困りません。(ただ営業時間が夜19時までなので、早めに買い出しをしておかないと、遠くのコンビニまで歩く羽目になります(焦))

f:id:takayukikayawari:20170712233710j:plain

ちなみにまるもさんは年季の入ったトイレの改修をご検討中だそうです↓↓↓↓↓近いうちに行ったら新トイレを拝借できるかも…。

camp-fire.jp

まるもさんは宿泊スペースはなく、鍵なども閉められないので無人状態で貴重品などは置いていけません。荷物置きや寝泊まりはまるもさんのすぐ近くにある「かぢや旅館」さんにしました。

www.kajiyaryokan.com

開発の様子

開発合宿のメリットの一つは普段の職場から離れて、リラックスしやすい環境で開発ができることかと思います。しかしリラックスできるからといってダラダラと開発を進めて、いつもより進捗が悪かったら本末転倒です。
まるもに到着したら、まず各自の目標を共有してから開発を始めます。

(あ…別に普段の開発環境がリラックスできないというわけではないですよ笑。弊社ではエンジニアが出来るだけ快適に開発に集中できるように色々と制度や環境が整えられています。 弊社の開発環境・オフィスにご興味ある方は是非こちらをご参考くださいませ↓↓↓↓↓ )

開発環境 - 採用情報 - メドピア株式会社

弊社の合宿は各自が取り組みたいテーマを決めて開発することが多かったのですが、今回は合宿前にMedPeerのディレクターや部長陣に開発して欲しい新サービスの要件をヒアリングして開発する人もいました。合宿中に新サービスを作って、正式にメドピアのサービスとしてリリースしたり業務を効率化に繋げられれば、合宿を開催する意義も大いにあると思います。最終日の成果発表が楽しみです。

宣言後は開発に没頭します カタカタ(*^-^)ヘ_/ f:id:takayukikayawari:20170713000512j:plainf:id:takayukikayawari:20170713000533j:plain 外にテーブルと椅子があり、気分転換に場所を移動して開発ができます。こんな感じで自然あふれる郊外の空気を吸いながら開発に集中できるのも合宿の醍醐味。 f:id:takayukikayawari:20170713000746j:plainf:id:takayukikayawari:20170713000818j:plain

お腹が空いてきたら地元のご飯を堪能できるのも合宿のいいところ。海が近いこともあって新鮮な魚料理を連日頂きました。絶品!!!!!(ちなみに宿の周りに食事処があるかどうか事前に調べておいた方が良いです…。定休日だったり、営業時間短かったりで、お店を探し回る事になるので笑) f:id:takayukikayawari:20170713001609j:plainf:id:takayukikayawari:20170713001623j:plainf:id:takayukikayawari:20170713003103j:plain 2日目のお昼にはまるもさんスペースをお借りしてBBQを実施。メドピアの職場は部署間の座席が近いので他部署でも話した事がない人はいないのですが、フィッツプラスは職場が本郷にあるのでなかなかお話する機会がありません。BBQをキッカケに普段話さないメンバーともお話ができました(^-^) f:id:takayukikayawari:20170713002039j:plainf:id:takayukikayawari:20170713002123j:plain

コワーキングスペースは24時間使用できるので夜遅くまで開発に没頭しますカタカタ(*^-^)ヘ_/ f:id:takayukikayawari:20170713000838j:plain





成果発表

最終日の午後は成果発表。

  • 機械学習APIを使ったLINE BotとMessanger Botの開発

  • webpackの導入

  • fat controller / model抑制を意識した新しいgemの設計

  • 業務で使う管理画面のブラッシュアップ

  • Vue.jsや導入検討中のgemを使った新サービス開発

  • API-blueprintを利用したツール開発 などなど・・・・・・・

f:id:takayukikayawari:20170713003732j:plainf:id:takayukikayawari:20170713003744j:plainf:id:takayukikayawari:20170713003802j:plainf:id:takayukikayawari:20170713003820j:plain

最後は皆でパシャリ!!!お疲れ様でした!!! f:id:takayukikayawari:20170719102739j:plain

まとめ

今回は事前に社内から要望をヒアリングしてきた方が多かったので、今後正式に新サービスとしてリリースされるかもしれない成果が多く、期待感のある結果となりました。やはり合宿前に準備や目標を決めておくことが開発合宿の成功の秘訣かと思います。
個人的には各自が別々の目標で開発するという流れだったので、次回以降はチームを組んで開発するのも面白いのではないかと思っています。
また次の機会がありましたら、合宿の様子をお伝え出来ればと思います。

それではごきげんよう!!

(過去の合宿の様子が気になる方は以下をご参考ください↓) tech.medpeer.co.jp

tech.medpeer.co.jp


是非読者になってください(ง `ω´)ง


メドピアでは一緒に働く仲間を募集しています。 ご応募をお待ちしております!

■募集ポジションはこちら

https://medpeer.co.jp/recruit/entry/

■開発環境はこちら

https://medpeer.co.jp/recruit/workplace/development.html

*1:FitsPlusは管理栄養士によるパーソナルダイエット指導サービス「ダイエットプラス」を運営しています。ダイエットプラスでは「正しく食べて変わる」を目的に、食事を中心としたバランスのよい健康ライフスタイルを栄養学・ダイエット指導の専門家がサポートしてくれます。